ホーム > 珪藻生活のきょうかしょ >  現代住まいの課題
稚内珪藻士の基礎
何故、アレルギー、難病が増加してるの?
室内空気環境の悪化
何故、アレルギー、難病が増加してるの?
 
  • 住宅環境の変化とアレルギー増加との因果関係

近年、アルミサッシの普及、省エネルギーへの取り組みによる断熱性能の向上により、住宅の高気密性・高断熱性が進んでいます。
壁・天井は、無呼吸の塩ビ壁紙仕上げで、湿気、有害ガス、悪臭が滞留するような歴史上例を見ない劣悪な空気環境が出来てしまいました。
換気不足になると、室内では高湿度による結露の発生や、それにともなうカビやダニの発生、空気汚染物質(二酸化炭素やホルムアルデヒドなど)の停滞や高濃度化といった問題が生じます。
このことが、シックハウス症候群やアレルギー疾患の増大する原因になりました。

専門用語解説
▼コンテンツ検索
▼カテゴリ
▼コラム
珪藻生活の教科書
▼募集中
▼イベント